hrk愛しとーと白髪染め成分

愛しとーと うるプラ美人の成分と安全性は?

愛しと−とのうるプラ美人は髪と地肌に優しいノンシリコン、
石油系界面活性剤や鉱物油・動物由来成分・パラペン・ジアミン不使用です

 

化学系の白髪染めに含まれているジアミンは、発がん性リスクが高い成分といわれています
何度も使っているうちに頭皮から吸収される経皮毒を避けるためにも
使いたくない成分なので、不使用なのはありがたいですね

 

HRK愛しとーと白髪染めが染まる理由

愛しとーとの白髪染めがキレイに染まるのは
髪の表面にあるマイナスイオンとプラスイオンの染料が結びつくからだそうです
あまり染まらないといわれているヘアカラートリートメントのなかでも
愛しとーとのうるプラ美人が良く染まるのは、こんな理由だったんですね

 

愛しとーとのうるプラ美人の気になる成分

愛しとーとのうるプラ美人96%が美髪成分だそうです
現品の裏の表示を見てみると↓こんなにいろいろ入ってました

うるプラ美人

水・水添ナタネ油アルコール・ミリスチルアルコール・BG・グリセリン
ソルビトール・尿素・ステアルトリモニウムプロミド・グリシン・水溶性コラーゲン
ロン酸Na・ブドウつるエキス・PCAーNa・乳酸Na・アルギニン・アスパラギン酸
PCA・アラニン・セリン・バリン・トロレオニン・プロリン・イソロイシン・フェニルアラニン
ヒスチジン・褐藻エキス・ジラウロイルグルタミン酸リジンNa・ウコンエキス・トマトエキス
アイ葉/茎エキス・ポリ−γグルタミン酸Na・システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン
キトサン・エチルヘキシルグリセリン・ベルガモット果実油・イランイラン花油・プチグレン油
ラベンダー油・ホホバ種子油・オリーブ油・パルミチン酸エチルへキシル・イソステアリン酸
オクチルドテシル・水添ロジン酸ペンタエリスリチル・ステアラミドプロビルジメチルアミン
アルギン酸Na・ヒトロキシエチルセルロース・PVP・乳酸・炭酸水素アンモニウム
イソプロパノール・エタノール・ステアリン酸グリセリル・セテアリルグルコシド・レシチン
システアリン酸スクロース・ステアリン酸スクロース(+/−)HC青2・塩基性茶16
4−ヒドロキシプロビルアミノ−3−ニトロフェノール・HC黄4・HC黄2・塩基性赤76・塩基性青99

 

植物油やアミノ酸系がたくさん入っているようです
バリン・ロイシン・イソロイシンって、学校で習いましたね
髪のダメージを修復する保湿成分のジラウロイルグルタミン酸リジンNaや
コラーゲン2種、ヒアルロン酸3種、ブドウつるエキスに含まれるレスベラトロールや
トマトエキス、アイ葉/茎エキス、ウコンエキスも保湿成分だそうです

 

うるプラ美人の香りは、化学系の白髪染めと違って自然な香りだと思ってたら
ベルガモットやイランイランなどの香りだったんですね
合成香料は使用されていません

 

愛しとーと白髪染め うるプラ美人の詳細と購入方法はこちらから公式サイトへ